私が15歳の学生の時、恋愛に興味がある年ごろ、クラスに片思いの女の子がいたのです。

でも、私は大変大人しく話しかけらなければ、自分から話すことはなかったです。

私は男性ですが、雑誌に書かれてある占いを見たりして、その女の子との相性を占ったりしたことがあります。

私が好きな占いとしては、相性占い、生年月日で占うもの、霊感占いだったですが、霊感占いは、なかなかしてもらう機会がなく、他のもので占った結果をもとに行動をするようにしていたのです。

放課後片思いの女の子を引き留めて、思い切って告白をしたのですが、振られたので、その時初めて失恋を経験したのです。

私は、学生の時にあるレジャーランドでアルバイトをしていた時に、しゃべったことないですが、同じ部署で働いている所に、可愛らしい女の子が入ってきたので、私は、彼女がすごく欲しかったので、私が一定の勤務時間を達成出来たことから、景品としてチケットを二枚プレゼントされたのです。

仕事が終わった時に彼女を引き留めて、「レジャーランドで楽しめる無料チケットを持っているので、今度一緒に遊びに行きませんか」と言って、休日に、二人でデートをしたのです。

せっかくのデートでしたので、今日は決めて必ずゲットすると思っていたのですが、案の定、私の無口の性格が出てしまって、自分なりに頑張ったのですが、彼女を楽しませることが出来なかったのです。

私は、告白をする勇気はあったのですが、そこから先が全然だめで、どうすればいいのか悩んだことがあります。

私は、占いを信じる方なので、その日があまりいい感じではなかった時には、思い切った行動なしないようにしていたのです。

私は、某ファーストフード店でアルバイトをしていた時、マネージャーに昇格をしたことから、高校生のアルバイト生の教育をすることになったのです。

マネージャーになると、男性でもカウンターも手伝うこともあり、ある女子高生がレジを打っている時、困っている感じがしたので、声をかけた女の子に聞くと、つり銭を間違ってしまったとのことです。

そのことを私から社員に伝えて、なんとか対処出来たので良かったのです。

その店舗は、スーパーのの中に出店をしていたことから、そこのスーパーが8時に閉まることから、9時には、後片付けを終わらせて、従業員が出入りする所から出なくてはいけなかったのです。

出た所に、赤い傘を差して後ろ向きに立ってる女の子を見つけたのです。

顔を見てみると、私たちの従業員だったのです。

店長がいましたので、店長に後は任せることとなり、他の方は家路についたのです。

次の日に出勤をしたら、店長がいらっしゃって、昨日の話を聞いてみると、私のことが好きになったとのことです。

私もその時、彼女がいなかったので、告白をされたら、付き合ってみようと思って、休憩時間を一緒の時間にしたのです。

すると、彼女は、顔が赤くなり、言葉を発っせないくらい緊張をしていたのです。

私は、優しく彼女の方を抱いて、「緊張しなくてもいいよ」と声をかけてあげたのです。

彼女の心も落ち着いたのか、私に向かって「好きです。付き合ってください」と告白をされたので、彼女の初々しさに負けて、付き合うことにしたのです。

その彼女とは、2か月ほど付き合うことになり、女性から告白をされたことは、なかなかないことなので、今思えばもっと優しくしてあげれば良かったなって感じがします。

別れる時には、私が就職をすることになったので、別れたのですが、よく考えると別れることは、まったくなかったように感じます。

フラれる覚悟でとにかく告白しよう

恋愛に芽生えている方にアドバイスをしたいことは、アルバイト先、クラスに好きな人がいる時などは、振られてもいいので、告白をすることです。

そうしないと、私も小学生のころ、好きな人がいたのですが、父親の仕事で転校をすることになり、告白をする機会を逃したことがあるので、大変後悔をしています。

結果は気にせず、自分の気持ちを打ち明けることで、今後の恋愛の糧になることは間違いないのです。

author: カナリアパンダ (40 yo male)